車載用 コンパクト キッチンボックス 1

自動車本体を改造することなくコンパクトに持ち運べます。

「コンパクト車載キッチンBOX」の設計・製作・販売

   (受注生産)

BOX下部のカバー(折り畳み式)を外してワンボックス車に積載できるコンパクトサイズのキッチンボックスです。
シンクや天井部などスライド機構や折り畳み機構を使用して上下前後方向にコンパクトになります。
軽四や普通車など車の荷室に合わせたサイズで製作致します。

(参考動画)

車載用 コンパクト キッチンボックス 2

・シンク数:2か所(水はフットペダルを踏むと出ます。)
・換気扇:1台
・給水タンク:1個(50L)
・排水タンク:1個(50L)
・エンジン発電機:1台(700wタイプ)
・ポータブルバッテリー:1台(200whタイプ)
・照明:3箇所(LEDバーライト)
・エアコン:1台(ポータブルタイプ)

コーヒー 移動販売 自転車(移動カフェ。足漕ぎ発電機積載型)

様々なビジネスに対応したユニークな自転車やディスプレイの納品実績がございます。

「カーゴ バイク・移動販売自転車・店頭ディスプレイ」の企画・製作・販売

   (受注生産)

(納品事例1)
三輪タイプの貨物自転車に足漕ぎ発電機、電動石臼、コーヒーサイホンを積んで移動カフェ。
お客様が足漕ぎ発電した電力で石臼を回転させ、コーヒーを挽くユニークなお店です。
(金沢の21世紀美術館が開館前後に香林坊にあったカフェが市内を移動販売していました。)

*前輪が2輪、後輪が1厘のタイプも実績がございます。関西のテレビ局様の海の家でビール販売用に納品させて頂きました。

長い キリン 模様の自転車(全長5.5m)

(納品事例2)
全長5.5mの超ロングなカーゴバイクです。塗装がキリン模様です。
カフェの店頭ディスプレイや食料品店のお菓子ディスプレイとして製作しました。

*画像以外に後部のかごが上下2段になったているものや、トレーラータイプの納品実績もございます。

三輪車

(納品事例3)
イベント会場などで後部に人を乗せて走る三輪タイプの自転車です。
16インチのタイヤを直接回転させるので超低速で安全にご利用頂けます。(バックもできます。)
ギヤとチェーンで増速しないので後部座席に大人2名が乗車してもペダルは軽いです。)

  

*このタイプもサイドカータイプなど納品実績がございます。

(東南アジア製の自転車タクシー「シクロ」を輸入して販売したこともございます。)

japanese cargo bike 3wheel

(製作事例1)
欧州の宅配業者で使用されているリカンベントタイプのカーゴバイク(貨物自転車)と同じタイプのものを試作してみました。体を傾けて操舵するユニークな機構も取り入れてみました。
使用しない時は車体を立てることで省スペースで保管もできます。

(参考動画)

japanese long cargo bike (2wheel)

(製作事例2)
欧州でよく見かける前に長いのカーゴバイク(貨物自転車)と同じタイプのものを試作してみました。運転に慣れるまで多少時間がかかりますが、海外ではこのような自転車の荷台にお子様2名を載せて走行しています。

(参考動画)

デロリアン

(店内ディスプレイ)
全長75cmの巨大なデロリアンの海外製ミニカー?をラジコンに改造。ボンネットの中にアンプを入れて映画のBGMも流れます。また、運転席は電子部品やモーターが見えないように改造し、内部には映画のフィギュアも乗っています。

(参考動画)

井伊直孝 鉄馬でコーナーを攻める

(店内ディスプレイ)
バイク好きの店長の依頼で製作。
テーマは「井伊直孝、鉄馬でコーナーを攻める」です。
*「井伊直孝」(彦根藩主)はゆるキャラ「ひこにゃん」のモデルです。

こちらもバイクの模型が全長約30cmと大きめです。(45cm立方のアクリルケース付き)

(参考動画)

伯林藩主 大村弁尽 

(店内ディスプレイ)
飲み屋さんの店内にさりげなく置いてある古い「兜」。よく見ると高級外車のエンブレムが付いています。
タイトルには「伯林藩主 大村 弁尽」(ベルリン藩主 だいむら べんつ」と書いてありますが殆どの方が気付きません。
本物の外車のエンブレム(新品)を錆び塗装し、兜や兜立ては古物商で江戸時代の本物を入手して使用しました。(動画の最後に兜の内側が映っていますが、血が付いているような気がします。本当に古い品物です。40cm立方の透明プラスチックケース付き)

(参考動画)

納入実績

スポーツイベント、オリンピックイベントなどで実績がございます。

見積・レンタル予約受け付け

イベント日程の聞き違いなどトラブル防止の為、お電話での見積・レンタル予約は受け付けておりません。
お電話でイベント企画のご相談を頂いてからメールまたはFAXで、イベント期間、ご利用機材の種類と台数をご連絡頂くと迅速に御見積ができます。
※メールアドレス、FAX番号はよくお確かめのうえ、お間違いのないようにお願いいたします。

FAX

050-3588-0021